特定非営利活動法人 ヒューマンインタフェース学会

ホーム > 専門研究委員会 > 研究賞(SIGCE)

コミュニケーション支援専門研究委員会
Special Interest Group on Communication Enhancement(SIGCE)

トップページ ご挨拶 運営体制 年間予定 過去のイベント 研究賞 その他

コミュニケーション支援研究賞

SIGCEでは,主催研究会で発表された研究の内,優れた研究に対しコミュニケーション支援研究賞を授与しています.
2015年度
該当なし
本専門研究委員会から推薦した2件の発表が第12回研究会賞(2016年度)を受賞しており、当年度のコミュニケーション支援研究賞はありません。 
2014年度
該当なし
本専門研究委員会から推薦した2件の発表が第11回研究会賞(2015年度)を受賞しており、当年度のコミュニケーション支援研究賞はありません。 
2013年度
○中谷 桃子・大野 健彦(NTT) 「シニアはどのようにICTサービスを受け入れるか -サービス導入時におけるサポートの役割」
ヒューマンインタフェース学会研究報告集 Vol.15 No.3, pp.235-240
本専門研究委員会から推薦した1件の発表が第10回研究会賞(2014年度)を受賞しています。
2012年度
○大西 健太, 山本 景子, 倉本 到, 辻野 嘉宏(京都工芸繊維大学) 「おとなげったー:音のみで自己目的的コミュニケーションを成立させるツール」
ヒューマンインタフェース学会研究報告集 Vol.14 No.11, pp.21-26