特定非営利活動法人 ヒューマンインタフェース学会

ホーム > 研究会 > 投稿案内

投稿案内

概要

第157回ヒューマンインタフェース学会研究会

「サービスデザインの理論と実践および一般(SIG-UXSD-07)」


開催日 2018年6月13日(水)
会場 富士通株式会社 武蔵小杉オフィス 2階 Seminar A/B
[地図]
会場住所等 〒211-0012 神奈川県川崎市中原区中丸子13-2 野村不動産武蔵小杉ビル
内容 第156回研究会を,「サービスデザインの理論と実践」をテーマとして開催します.

サービスデザインという言葉が企業および研究者の間で頻繁に使われるようになって,数年がたっています.しかしながら,その理論的側面や実践的な知識・知見の積み上げが十分になされているかと言えば,必ずしもそうでないかもしれません.

そこで今回の研究会では,ユーザエクスペリエンス及びサービスデザイン専門研究委員会(SIG-UXSD)の主催により,「サービスデザインの理論的側面はどの程度蓄積されているのか?サービスデザインの実践からどのような知見が得られるか?」について,議論することを目的とします.サービスデザインに関する理論・方法論に関する研究をされている皆様,サービスデザインの実践を行っている皆様の積極的なご参加をお待ちしております.

なお,この目的に直結する発表はもとより,本専門研究委員会において従来から議論されてきたユーザ体験(UX)の向上に向けた社会学的・心理学的アプローチに関する最新の成果や取り組みに関する発表も歓迎します.また,過去の研究会と同様に招待講演も予定しております.

SIG-UXSDは企業メンバー中心で運営していることもあり,上記の目的に即した発表に加え,サーベイ的な話やポジションペーパーなどの発表も幅広く歓迎いたします.
皆様の奮ってのご参加をお待ちしております.
テーマ

サービスデザインの理論と実践および一般

招待講演

武山政直先生(慶應義塾大学・教授)

問合せ先

研究会全般に関する問い合わせは、下記までお願いします。
    NTTサービスエボリューション研究所 赤坂 (akasaka.fumiya[at]lab.ntt.co.jp)
    NTTテクノクロス 大野(ohno.takehiko[at]po.ntt-tx.co.jp)

原稿ページ数

8ページ以下

(実践報告等もあるかと思いますので、書式が合っていれば最低2ページのabstract的な内容でも構いません。著作権は学会に帰属しますが、著作者本人が使用することは妨げません。

http://www.his.gr.jp/office/copyright.html

を参照ください。)

申込方法(原稿執筆者)

講演申込方法のご案内」のページ(https://www.his.gr.jp/meeting/submit.html)をご参照下さい。受理された講演には申込締切後、1週間程度で原稿作成に関するご連絡をいたします。

※講演申込締切日を、4月23日(月)まで延長しました!!

申込方法(聴講参加者)

聴講参加者の方は、以下の申込フォームよりお申し込みください。

https://goo.gl/forms/LLBBwfwMnvm412OF3

※聴講参加申込締切日:6月9日(金)

なお、会場に限りがあるため、途中で申込みを締め切らせて頂く場合がございます。

参加費(発表者・聴講参加者双方)

研究報告集年間購読登録者は無料。
年間購読非登録の場合、一般 1000円、学生 500円。

※研究会当日の受付にて参加費を頂きます。

申込締切 2018年4月23日(月)
原稿締切 2018年5月16日(水)

[プログラム]