特定非営利活動法人 ヒューマンインタフェース学会

ホーム > 論文誌 > 投稿案内

投稿案内

論文誌特集
「人間と人工知能の協調」への論文投稿のご案内
(2020年8月発行予定)

人工知能の研究開発が急速に進み人工知能にできることが増えていく中で、人間の仕事を奪う人工知能ではなく、人間の可能性を広げ我々の社会をより豊かにしてくれる、人間と協調する人工知能への期待が高まっています。この実現に向けて、技術面では、人間の意思決定や知的・身体的作業を支援したり、人間の能力を拡張したりするような人工知能、人間同士の協働を支援する人工知能、人間と協力して問題解決する人工知能等が求められます。人間社会に浸透するために、人工知能が法や倫理を遵守し、人間の感情や価値観を理解することも必要ですし、人間に信頼される人工知能であるために、攻撃に対して頑健で人間に不利益をもたらさない安全な人工知能、判断根拠を説明可能な人工知能も求められます。多くの人が人工知能による恩恵を受けられるようにするため、公平性やプライバシーへの配慮も重要な課題となります。さらに、予測不能な判断の誤り・非一貫性が人工知能にはありますが、それらへの対処法とともに、人間にも、人工知能の振る舞いに関するリテラシーが必要となります。人間と人工知能が複雑に絡み合うシステム・社会の設計方法も大きな課題です。
本特集号では「人間と人工知能の協調」に関する論文を募集いたします。人工知能・インタラクションに関する基礎技術や応用事例の論文はもちろんのこと、認知科学・心理学の観点からの議論、人工知能教育に関する議論、制度設計に関する議論など、幅広い視点からの研究成果の投稿をお待ちしております。

論文誌編集委員会

論文投稿締切日

2020年1月31日(金) 

特集号編集委員

 大澤 博隆(筑波大学)
 大島 直樹(豊橋技術科学大学)
 高道 慎之介(東京大学)
 竹内 勇剛(静岡大学)
 高橋 信(東北大学)
◎馬場 雪乃(筑波大学)
 松原 正樹(筑波大学)
 山本 祐輔(静岡大学)
他追加予定
(50音順 ◎印は編集委員長)