特定非営利活動法人 ヒューマンインタフェース学会

ホーム > 学会案内 > 2004年度役員

[2003] [2002] [2001] [2000] [1999]

2004年度役員

会長 西田 正吾
副会長 渡辺 富夫 中川 正樹
理事 竹村 治雄 渋谷 雄 椹木 哲夫 伊藤 潤
長嶋 祐二 萩原 啓 岡田 美智男 加藤 博一
旭 敏之 片井 修 増井 俊之 矢島 敬士
下原 勝憲 中小路 久美代 高橋 信 杉原 敏昭
土井 美和子
監事 藤田 孝弥 吉川 榮和

 

評議員

任期2005年通常総会の日まで

猪木 誠二(通信総合研究所) 市川 熹 (千葉大学) 伊東 昌子(常磐大学)
伊福部 達(東京大学) 今井 拓司(日経BP社) 大須賀 美恵子(大阪工業大学)
岡本 明(筑波技術短期大学) 亀山 研一(東芝) 栗尾 孝(松下電工)
幸田 武久(京都大学) 椎尾 一郎(玉川大学) 下田 宏(京都大学)
新家 敦(島津製作所) 杉崎 昌盛(ヤマハ発動機) 関根 千佳(ユーディット)
田中 二郎(筑波大学) 田村 博(広島国際大学) 仲島 晶(オムロン)
丹羽 雄二 廣瀬 通孝(東京大学) 福住 伸一(NEC)
福本 雅朗(NTTドコモ) 三木 紘武(川重車両テクノ) 森川 治(産業技術総合研究所)
八木 大彦(公立はこだて未来大学) 安村 通晃(慶應義塾大学) 吉岡 松太郎(人間生活工学研究センター)
吉武 良治(日本アイ・ビー・エム) 渡辺 昌洋(NTT サイバーソリューション研究所)

 

任期2006年通常総会の日まで

井上 紘一(大阪産業大学) 井口 征士(広島国際大学) 氏田 博士(エネルギー総合工学研究所)
鱗原 晴彦(ユー・アイズ・ノーバス) 大賀 幸治(日立製作所) 小木 哲朗(筑波大学)
加藤 寛治(NTT) 亀山 正俊(三菱電機) 岸野 文郎(大阪大学)
木村 朝子(立命館大学) 黒川 隆夫(京都工芸繊維大学) 黒須 正明(メディア教育開発センター)
黒田 知宏(京都大学) 小林 郁央(オーバルプラン) 管村 昇 (NTT)
鈴木 紀子(ATR) 高野 研一(電力中央研究所) 高橋 宏(日産自動車)
舘 (東京大学) 田中 匡史(日立製作所) 塚田 啓一
仲谷 善雄(立命館大学) 中村 敏枝(大阪大学) 野村 淳二(松下電工)
原島 博(東京大学) 原田 悦子(法政大学) 深谷 美登里(東芝)
福島 省吾(松下電工) 福本 亮(東芝) 細野 直恒(沖コンサルティングソリューションズ)
松原 幸行(富士ゼロックス) 三宅 なほみ(中京大学) 宮里 勉(京都工芸繊維大学)
矢入 郁子(通信総合研究所)

 

2004年度常設委員会

会誌委員会

委員長: 長嶋 祐二(工学院大学)
副委員長: 萩原 啓(立命館大学)
幹 事: 岡田 英彦(京都産業大学) 加藤 直樹(東京学芸大学) 黒田 知宏(京都大学)
下田 宏(京都大学) 杉原 敏昭(リコー) 田中 久弥(工学院大学)
委 員: 清川 清(大阪大学) 小林 宏(東京理科大学) 小林 真(筑波技術短期大学)
仲谷 善雄(立命館大学) 福住 伸一(日本電気) 松下 光範(NTTコミュニケーション科学基礎研究所)
矢入 郁子(情報通信研究機構) 和氣 早苗(同志社女子大学)

 

論文誌編集委員会

委員長: 岡田 美智男(ATR)
副委員長: 加藤 博一(大阪大学)
幹 事: 鈴木 紀子(ATR) 仲谷 美江(大阪大学)
委 員: 安藤 ハル(日立製作所) 猪木 誠二(情報通信研究機構) 大野 健彦(NTTコミュニケーション科学基礎研究所)
岡本 明(筑波技術短期大学) 小佐野 峰忠(会津大学) 角所 考(京都大学)
鎌田 一雄(宇都宮大学) 河野 恭之(奈良先端科学技術大学院大学) 椎尾 一郎(玉川大学)
塩瀬 隆之(京都大学) 高橋 宏(日産自動車) 垂水 浩幸(香川大学)
西山 高史(松下電工) 早川 誠二(リコー) 三木 紘武(川重車両テクノ)
三輪 敬之(早稲田大学) 森川 治(産業技術総合研究所) 矢島 敬士(東京電機大学)
若松 正晴(三菱電機) 綿貫 啓子(シャープ)

 

シンポジウム委員会

委員長: 渡辺 富夫(岡山県立大学)
副委員長: 矢島 敬士(東京電機大学)
委員: 伊藤 潤(ソニー)

 

研究会委員会

委員長: 旭 敏之(日本電気)
副委員長: 片井 修(京都大学)
委 員: 小木 哲朗(筑波大学) 小林 真(筑波技術短期大学) 寺内 美奈(職業能力開発総合大学校)
平井 重行(京都産業大学) 森本 一成(京都工芸繊維大学)

 

事業委員会

委員長: 増井 俊之(産業技術総合研究所)
副委員長: 矢島 敬士(東京電機大学)
幹 事: 栗尾 孝(松下電工)
委 員: 浅野 陽子(NTTサイバーソリューション研究所) 今井 拓司(日経BP社) 岩田 洋夫(筑波大学)
遠藤 直紀(ビービット) 岡田 美智男(ATR) 亀山 研一(東芝)
畠山 卓朗(星城大学) 原田 悦子(法政大学) 美馬 のゆり(公立はこだて未来大学)
三宅 なほみ(中京大学)

 

電子広報委員会

委員長: 高橋 信(東北大学)
副委員長: 杉原 敏昭(リコー)
幹 事: 石井 裕剛(京都大学) 加藤 博一(大阪大学) 倉本 到(京都工芸繊維大学)
竹内 勇剛(静岡大学)

委 員: 上杉 繁(早稲田大学) 内海 章(ATR) 河野 純大(筑波技術短期大学)
木村 朝子(立命館大学) 徳丸 正孝(関西大学) 古田 一義(道具眼プロジェクト)
山本 倫也(岡山県立大学)

 

国際リエゾン委員会

委員長: 下原 勝憲(ATR)
副委員長: 中小路 久美代(東京大学)
委 員: 岡本 明(筑波技術短期大学) 黒須 正明(メディア教育開発センター) 郷 健太郎(山梨大学)
安村 通晃(慶應義塾大学)

 

理事・監事の紹介

会長 西田 正吾
1974年東京大学工学部電子工学科卒業、1976年同大学大学院修士課程修了。三菱電機(株)中央研究所研究員、グループマネジャーを経て、1995 年4月大阪大学基礎工学部教授。1997年4月大阪大学大学院基礎工学研究科教授。工学博士。主としてメディア工学、ヒューマンインタフェース工学の研究 に従事。

 

副会長 渡辺 富夫(兼選挙管理)
1983年東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。工学博士。同年山形大学工学部情報工学科助手、1984年同専任講師、1989年同助教授、 1992年~1993年米国ブラウン大学客員研究員、1993年岡山県立大学情報工学部情報システム工学科教授、現在に至る。科学技術振興機構戦略的基礎 研究推進事業(CREST)「心が通う身体的コミュニケーションシステムE-COSMIC」研究代表者。

 

副会長 中川 正樹(兼将来企画)
1977年東京大学理学部物理学科卒業。1979年同大学大学院理学系研究科物理学専攻修士課程修了。同在学中、英国Essex大学留学。1979年7 月英国Essex大学Computer Studies修士課程修了、M.Sc. with distinction in Computer Studies。1988年論文博士にて博士号(東京大学)。理学博士。1979年東京農工大学助手、1989年同助教授、1997年同教授、現在同大学 工学部情報コミュニケーション工学科教授。ペンインタフェース、オンライン手書き認識、その教育利用の研究・教育に従事。

 

理事 竹村 治雄(総務)
1982年大阪大学基礎工学部情報工学科卒業、1984年同大学大学院基礎工学研究科物理系専攻情報工学分野博士前期課程修了、1987年同博士後期課 程単位取得退学。同年(株)国際電気通信基礎技術研究所入社、1992年同主任研究員。1994年奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科助教授。 2001年大阪大学サイバーメディアセンター教授。工学博士。この間、臨場感通信会議システム、複合現実感、3次元ユーザインタフェースの研究とHCIの 教育に従事。

 

理事 渋谷 雄(総務)
1985年大阪大学工学部通信工学科卒業、1987年同大学院工学研究科通信工学専攻博士前期課程修了、1990年同博士後期課程修了。工学博士。 1990年より京都工芸繊維大学工芸学部電子情報工学科助手、同講師、同助教授を経て、2000年同大学院工芸科学研究科助教授(工芸学部兼務)。 1997~1998年ドイツ、カッセル大学客員研究員。現在、ヒューマンインタフェース、メディアコミュニケーション、アウェアネスに関する研究に従事。

 

理事 椹木 哲夫(財務)
1981年京都大学工学部機械系学科卒業、1983年同大学院工学研究科精密工学専攻修士課程修了、1986年同博士後期課程指導認定退学。同年より京 都大学工学部精密工学教室助手、1994年同大学院工学研究科精密工学専攻助教授、2002年3月より同専攻教授、現在に至る。1991~1992年米国 スタンフォード大学客員研究員。現在、人間-機械共存環境下での協調システムの設計と知的支援に関する研究に従事。京都大学工学博士。

 

理事 伊藤 潤(財務)
1982年東京工業大学制御工学科卒業、1984年同大学大学院修士課程修了。同年、ソニー(株)入社。1990年同社ヒューマンインターフェースラボ に異動、1998年主査。2003年シニアユーザビリティエンジニア。同社商品やサービスのコンセプト検討・ユーザインタフェース設計・ユーザビリティ評 価に従事。ヒューマンインタフェース学会、Usability Professionals Association各会員。

 

理事 長嶋 祐二(会誌)
1978年工学院大学工学部電子工学科卒業、1980年工学院大学大学院工学研究科電気工学専攻修士課程修了。同年同大助手、1989年同大講師、 1994年同大助教授、2003年同大教授、現在にいたる。工学博士。福祉工学およびヒューマンインタフェースの研究に従事。

 

理事 萩原 啓(会誌)
1977年大阪大学基礎工学部生物工学科卒業。同年松下電工(株)入社。電器R&Dセンター・健康科学研究所主幹研究員を経て、2003年立命 館大学理工学部教授。医学博士。生体情報計測評価技術、特に睡眠・覚醒・生体リズムの研究に従事。現在、日本人間工学会関西支部評議員。日本ME学会、日 本人間工学会、計測自動制御学会、日本時間生物学会、ヒューマンインタフェース学会各会員。

 

理事 岡田 美智男(論文誌)
1981年宇都宮大学工学部電子工学科卒業、1987年東北大学大学院工学研究科博士課程修了。工学博士。同年4月NTT基礎研究所勤務、1995年3 月ATR知能映像通信研究所、2001年10月ATRメディア情報科学研究所等を経て、現在、ATRネットワーク情報学研究所生態学的コミュニケーション 研究室室長。1998年より京都大学大学院情報学研究科(連携講座)客員助教授を兼務。社会的相互行為、社会的ロボティクス、原初的コミュニケーション等 の研究に従事。

 

理事 加藤 博一(論文誌)
1986年大阪大学基礎工学部制御工学科卒業、1988年同大学大学院基礎工学研究科修士課程修了。工学博士。1989年大阪大学助手、1996年同講 師。1998年ワシントン大学HI技術研究所客員研究員。1999年広島市立大学情報科学部助教授。2003年大阪大学大学院基礎工学研究科助教授。複合 現実感インタフェース、パターン認識・画像計測技術のHI応用に関する研究・教育に従事。

 

理事 旭 敏之(研究会)
1984年大阪大学基礎工学部制御工学科修士課程修了。同年NEC入社。1992~1993年メリーランド大客員研究員。1997年奈良先端科学技術大 学院大学情報科学科博士後期課程修了。現在、NECインターネットシステム研究所主任研究員。ユーザビリティ評価や、HIにおけるメディア応用の研究に従 事。工学博士。

 

理事 片井 修(研究会)
1969年京都大学工学部機械工学科卒業、1974年同大学院機械工学第二専攻博士課程単位取得退学、京都大学助手(精密工学科)。1983年同助教 授、1994年同教授(工学博士)。その間、1980~1981年INRIA(フランス国立計算機科学・制御理論研究所)客員研究員。1998年京都大学 大学院情報学研究科設立に参画し、同システム科学専攻教授、現在に至る。計測自動制御学会論文賞・著述賞など受賞。日本ファジィ学会誌の編集に10年あま り携る。現在、自然システムと人工システムの調和のとれた共生の実現法とその枠組みについて興味を持つ。

 

理事 増井 俊之(事業)
1982年東京大学工学部電子工学科卒業、1984年同大学院工学系研究科電子工学専門課程修士課程修了。同年4月富士通(株)入社、1986年4月 シャープ(株)入社、1989~1991年カーネギーメロン大学客員研究員、1996年1月(株)ソニーコンピュータサイエンス研究所入社、2003年4 月独立行政法人産業技術総合研究所情報処理研究部門研究員、現在に至る。工学博士。情報検索、情報視覚化、実世界指向インタフェースなどユーザインタ フェース関連の研究に従事。

 

理事 矢島 敬士(事業)
1975年京都大学大学院工学研究科修士課程精密工学専攻修了。1975年(株)日立製作所システム開発研究所入所。1999年同社同研究所主管研究員 兼情報センター長、2003年同社同研究所所長付。2004年東京電機大学大学院工学研究科情報メディア学専攻教授(工学博士)。知識応用システム、ユー ザ・インタフェース、情報流通システムの研究に従事。現在、ヒューマンインタフェース学会論文誌編集委員、IEEEReliability Society Technical Operations(IndustrialSystems)chair。

 

理事 下原 勝憲(国際)
1976年九州大学工学部情報工学科卒業、1978年九州大学大学院工学研究科修士課程修了。同年日本電信電話公社横須賀電気通信研究所入所。以来、 NTTヒューマンインタフェース研究所主幹研究員、ATR人間情報通信研究所進化システム研究室長、NTTコミュニケーション科学基礎研究所社会情報研究 部長を経て、2001年10月ATR人間情報科学研究所所長、現在に至る。1998年4月より京都大学大学院情報学研究科客員教授を兼任。博士(工学)。 人工生命、進化システム、コミュニケーション創発機構の研究に従事。

 

理事 中小路 久美代(国際)
1986年大阪大学基礎工学部情報工学科卒業後、(株)SRA入社。1990年米国コロラド大学よりM.S.、1993年Ph.D.取得。1995年よ り奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科客員助教授。2002年より東京大学先端科学技術研究センター特任教授、現在に至る。ナレッジインタラクショ ンデザイン、コレクティブクリエイティビティ、ソシオテクニカルなコミュニティデザインなどの研究に従事。

 

理事 高橋 信(電子広報)
1986年東北大学工学部原子核工学科卒業。1991年東北大学工学研究科原子核工学専攻博士課程修了。工学博士。1992年京都大学原子エネルギー研 究所助手。1996年東北大学大学院工学研究科量子エネルギー工学専攻助手、2000年同助教授、2002年4月東北大学大学院工学研究科技術社会システ ム専攻助教授、現在に至る。原子力プラントにおける知識情報処理、大規模機械システムのヒューマンインタフェース設計と評価に関する研究に従事。

 

理事 杉原 敏昭(電子広報)
(株)リコー研究開発本部オフィスシステム研究所。油田探査会社他等を経て現職に至る、油田検層機器および検層解析システム、知的HI、HI評価、感覚 計測評価、VRおよびVR応用技術等の研究開発に従事。当学会では、1997年より会誌委員会委員、2003年度学会評議員。当学会の他、情報処理学会、 電子情報通信学会、日本バーチャルリアリティ学会、ACM、SID各会員。

 

理事 土井 美和子(将来企画)
1979年東京大学工学系修士課程修了。現在(株)東芝研究開発センターヒューマンセントリックラボラトリー研究主幹。日本語ワープロ、機械翻訳、電子 出版、CG、VR、ジェスチャインタフェース、道案内システムの研究開発に従事。総務省情報通信議会委員、電子情報通信学会評議員、企画委員、慶應義塾大 学非常勤講師など。電子情報通信学会、情報処理学会、ヒューマンインタフェース学会、ACM各会員。工学博士。

 

監事 藤田 孝弥
1970年電気通信大学応用電子工学科卒業。富士通(株)に入社。以来、富士通研究所にて、パターン認識、ヒューマンインタフェース、マルチメディアパ ソコン、インターネット関係の研究開発に従事。1996年から2年間、ニフティ(株)に出向。現在、(株)富士通研究所ソリューション研究開発室長。

 

監事 吉川 榮和
1965年京都大学工学部電気工学科卒業、1970年京都大学大学院工学研究科博士課程修了。工学博士。同年4月京都大学原子エネルギー研究所助手、 1974年9月動燃事業団勤務、1981年8月京都大学原子エネルギー研究所助教授、1992年8月同教授、1996年5月同大学大学院エネルギー科学研 究科教授、現在に至る。エネルギー情報学、マンマシンシステムの研究に従事。ヒューマンインタフェース学会理事、副会長を経て2002~2003年度会 長。