特定非営利活動法人 ヒューマンインタフェース学会

ホーム > 研究会 > 投稿案内

投稿案内

概要

第173回ヒューマンインタフェース学会研究会

「ヒューマンインタフェース・ステップアップキャンプ2020(SIG-OD-03/SIG-MAS-12)」


お知らせ コロナウィルス感染予防のため,本研究会は現地開催はせず,インターネット上での遠隔開催とさせていただきます.ご理解のほど,よろしくお願いいたします.
主催 ヒューマンインタフェース学会研究会運営委員会
共催 ヒューマンインタフェース学会オープンデザイン専門研究委員会(SIGOD)
ヒューマンインタフェース学会安全管理支援技術専門研究委員会(SIGMAS)
開催日 2020年3月7日(土)(1日のみの開催となります)
会場 遠隔開催
内容 -----------------------------------
ヒューマンインタフェース・ステップアップキャンプ2020を下記の通りに開催いたします!!

今回も目的とするのは、主に学部生や院生など若手研究者をメインターゲットとした研究者間のネットワークづくりと、各自の研究についてのディスカッションです!

スーツを着て、寺子屋式の座席の前で研究成果の発表・・・といった堅苦しい場ではなく、カジュアルな服装で、胸襟をひらいて「自分(たち)のアイデアを聞いてもらう」「ほかの人から意見をもらう」「ほかの人たちと一緒に考える」「これから一緒に切磋琢磨していける仲間を見つける」といったことが狙いです。

ですので、
 生煮えのアイデアでもOK!
 単なる問題提起でもOK!
 内容の完成度は一切問いません。
 もちろん1年間の研究成果の発表もOK!

とにかく気軽に参加して、ワイワイガヤガヤと実りある議論をしていただき、9月のシンポジウムでの本格的な学会発表デビューや、他大学の気の合う友人づくり等につなげていたければと思います!!

もちろん、学生や若手だけでなく、すでに研究者としてご活躍されている方も積極的にご参加いただければと思います!!

皆さまの奮ってのご参加をお待ちしています!!
--------------------------------------
開催方式

コロナウィルス感染防止のため,現地では開催せず,完全遠隔」でのポスター発表を試行します.

 

ポスター発表のインタラクティブ性を可能な限り保つために,本研究会では発表者毎にビデオチャットルームを設け,それらのルームを自由に出入りしていただきながら,自由に議論をしていただく方式とします.

 

今回は学会としても初の試みとなります.おそらくこれまでにどの学術団体も実施したことがないであろう,HI学会が送る「ネット上でのポスター発表」.ぜひ一度ご体験ください!!皆様の奮ってのご参加を心よりお待ちしております.

 

なお,参加をご希望の方は,各自で以下のソフトウェア・デバイスをご準備の上,下記参加申込フォームより参加申込を行ってください.お申込みをいただいた方には当日13時までに,Web研究会への接続情報(ZoomミーティングID等)をお知らせいたします.

  • Zoom:テレビ会議用アプリケーション.オープニング等の全体ミーティングと発表者毎のルームとして利用.
  • Discord;メッセンジャーアプリケーション.一斉連絡用に利用.
  • Googlde スプレッドシート:参加状況の共有のための「掲示板」として使用(各自のWebブラウザをご利用ください)
  • マイク,イヤホン,Webカメラ

インストールに当たり,アカウントの作成が求められるものがありますが,無料の個人アカウント(基本プラン)で構いません


参加費

無料
(今回は試行的な取り組みとなりますので,参加費は会員・非会員を問わず完全無料とさせていただきます)


参加申込

参加申込]←左記リンクよりGoogleフォームに移動し,必要事項をご記入ください(準備があるので3/5までにお願いします).


問い合わせ先

東北大学・狩川大輔(daisuke.karikawa[at]tohoku.ac.jp)

申込締切 A参加:2020年1月10日 B参加:2020年2月7日
原稿締切 (A参加のみ)2020年2月7日

[プログラム]