特定非営利活動法人 ヒューマンインタフェース学会

ホーム > 研究会 > プログラム

プログラム

概要

第159回ヒューマンインタフェース学会研究会

「安全マネジメントとサービスデザインの接点および一般(SIG-UXSD-08/SIG-MAS-09)」


開催日 2018年11月20日(火)
会場 理化学研究所
〒103-0027 東京都中央区日本橋1-4-1
日本橋一丁目三井ビルディング15F
www.riken.jp/access/tokyo-map/
テーマ

安全マネジメントとサービスデザインの接点および一般


招待講演

青山久枝氏(上・港湾・航空技術研究所 電子航法研究所 主幹研究員)

 

『安全をつくる航空管制官の技能とトレーニング』
航空業界の安全の一端を担っているのが航空管制官(以下、管制官)である。管制官は地上において航空機の安全運航の支援を行うことが業務である。一人の管制官が同時に複数の航空機を相手に、それぞれ航空機相互間の安全間隔を維持しているが、そのために必要とされる基本的な教育・訓練は航空保安大学校において行われる。ただし、現場の環境を再現した訓練はなかなか困難であるため、航空保安大学校終了後の管制現場でのOJT(On the Job Training)と経験が管制官本来の訓練と言える。業務における資格を取得後も動的環境下での業務遂行であり、毎日が新しいトレーニングの場となる。管制業務の経験を基に、管制官養成のためのトレーニングについて述べる。


問合せ先

研究会全般に関する問い合わせは、下記までお願いします。
   SIG-UXSD
     東芝 丸谷(mami.maruya@toshiba.co.jp)
     NTTテクノクロス 大野(ohno.takehiko@po.ntt-tx.co.jp)
   SIG-MAS
     東北大学 狩川(daisuke.karikawa@tohoku.ac.jp
     岡山大学 五福(fukuchan@sys.okayama-u.ac.jp


原稿ページ数

8ページ以下

(実践報告等もあるかと思いますので、書式が合っていれば

最低2ページのabstract的な内容でも構いません。著作権は

学会に帰属しますが、著作者本人が使用することは妨げません。 http://www.his.gr.jp/office/copyright.html
を参照ください。)


申込方法

「講演申込方法のご案内」のページ(https://www.his.gr.jp/meeting/submit.html)を

ご参照下さい。受理された講演には申込締切後、

1週間程度で原稿作成に関するご連絡をいたします。


参加費

研究報告集年間購読登録者は無料。
年間購読非登録の場合、一般 1000円、学生 500円。
(※参加費は1日単位となります。


聴講参加申込

 聴講参加者の方は、以下の申込フォームよりお申し込みください。
https://goo.gl/forms/PdY4weCr1PJTWVEv1
申し込み締め切り: 2018年11月14日(水)
なお、会場に限りがあるため、途中で申込みを締め切らせて頂く場合がございます。


プログラム

[安全マネジメントとサービスデザインの接点および一般(SIG-UXSD-09/SIG-MAS-08)]
11月20日(火)
13:00 - 13:10 [オープニング]

1.UXSD研究会委員長 大野健彦(NTTテクノクロス)

13:10 - 13:35
2.過去,現在,未来の家族体験の共有によるコミュニケーション支援ツールの開発
○東條 直也, 石先 広海, 永井 有希, 新井田 統(KDDI総合研究所)
13:35 - 14:00
3.オンライントレーニングサービスの安全性と効果

西野 篤(慶應義塾大学)

14:00 - 14:25

4.カスタマーバリューデザインの取り組み

三上 龍之(東芝)

14:25 - 14:35 [休憩]
14:35 - 15:00
5.プラント運転手順書情報の重視度と注視度の関連性に関する実験的検討(予備実験)
北岡 朋展, 五福 明夫(岡山大学, 岡山大学)  
15:00 - 15:50 [招待講演]
6.「安全をつくる航空管制官の技能とトレーニング」
青山久枝氏(海上・港湾・航空技術研究所 電子航法研究所 主幹研究員)
15:50 - 16:05 [『たずねる』インタビュー]
7.「青山氏へたずねます!」
○山家 優理子(リコー)
16:05 - 16:15 [休憩]
16:15 - 16:40
8. レジリエンスの4つのコア能力に基づく航空路管制業務の分析

岩淵 由華, 狩川 大輔, 青山 久枝(東北大学, 東北大学,

海上・港湾・航空技術研究所 電子航法研究所)

16:15 - 16:40
9. ターミナルレーダー管制業務における気象情報の表示方法の検討

堀口 聖友, 青山 久枝, 狩川 大輔(海上・港湾・航空技術研究所 電子航法研究所, 海上・港湾・航空技術研究所 電子航法研究所, 東北大学)

17:05 - 17:15 [休憩]
17:15 - 17:40
10. 心拍データによる人間状態のモニタリング

○吉田 康貴, 狩川 大輔, 高橋 (東北大学, 東北大学, 東北大学)

17:40 - 18:05
11.大規模プラントの運転員が想定外の事態に対して柔軟に対応するための教育・訓練の検討

芝本 真吾, 五福 明夫(岡山大学, 岡山大学)

18:05 - 18:20

12.全体ディスカッション

18:20 - 18:30 [クロージング]
13.狩川 大輔(SIG-MAS)

本プログラム内容は、講演申込時の情報に基づいて作成しています。
研究会当日のプログラムとは細部において異なる場合があることと、開催までに、上記の記述についての修正、変更を予告なしに行う場合があることを予めご了承ください。


[投稿案内]