特定非営利活動法人 ヒューマンインタフェース学会

ホーム > 研究会 > プログラム

プログラム

概要

第160回ヒューマンインタフェース学会研究会

「コミュニケーション支援および一般(SIG-CE-18)」


主催 ヒューマンインタフェース学会コミュニケーション支援専門研究委員会
開催日 2018年11月27日(火)~28(水)
会場 金沢工業大学 扇が丘キャンパス 12号館 イノベーションホール
[地図]
会場住所等 〒921-8501 石川県野々市市扇が丘7-1 12号館 4F イノベーシ ョンホール
テーマ

「コミュニケーション支援および一般」

原稿のページ数

10ページ以下の偶数ページ

SIGCE問い合わせ先

山本知仁(tyama[at]neptune.kanazawa-it.ac.jp)

申 込

「講演申込方法のご案内」のページをご参照下さい.受理された講演には申込締切後,1週間程度で原稿作成に関するご連絡をいたします.

資料集代(1日あたり)

一般:1000円  学生:500円

(2日参加の場合は,一般:2000円,学生:1000円となります)

また,研究報告集の年間購読者は資料集代が無料となります。


プログラム

[コミュニケーション支援および一般(SIG-CE-18)]
11月27日(火)
13:00 - 14:15

1. アクティブラーニング型授業における学習効果とコミュニケーション動作の関係
○原田尚良, 山本知仁(金沢工業大学), 三宅美博(東京工業大学)

2. 深層学習を用いたコミュニケーション時における身体動作の推定
○佐近宏昭, 山本知仁(金沢工業大学)

3. ラバン行動分析に基づく感情表出タイプ抽出手法のデザイン制作への適用
○小野友己(関西学院大学), 青柳西蔵(東洋大学), 山崎陽一, 山本倫也, 長田典子(関西学院大学)
14:15 - 14:30  休憩
14:30 - 15:45

4. エージェント2体との三者間コミュニケーションが印象形成に及ぼす影響
○田村一樹, 大久保雅史(同志社大学)

5. ヒューマノイドロボットの操作者の有無がパーソナルスペースに及ぼす影響
○辰己晶洋, 大久保雅史(同志社大学)

6. 実空間と整合性を考慮した3次元視聴覚ディスプレイシステム
○坂本昌輝, 山本知仁(金沢工業大学)

15:45 - 16:00  休憩
16:00 - 16:50

7. テキストチャットを用いた合意形成における匿名性の効果
○糸川萌, 大久保雅史(同志社大学)

8. 子どもの仮想ワークプレイスにおける行動観察の測定指標
○塩瀬隆之(京都大学), 木村亮介, 近藤崇司(GOCCO.), 松浦真, 松浦智子(cobon), 小竹めぐみ, 小笠原舞(こどもみらい探求社)


11月28日(水)
9:00 - 10:40

9. 知的生産性計測の取り組み
○下田宏, 石井裕剛, 上田樹美(京都大学), 大林史明(パナソニック)

10. 夏季における知的生産性向上のための統合温熱制御の提案と評価
○上田樹美, 杉田耕介, 下田宏, 石井裕剛(京都大学), 大林史明(パナソニック), 谷口和宏(パナソニックエコシステムズ)

11. UXデザインによる会議支援サービス開発事例における知的生産性の考え方
○安藤昌也(千葉工業大学), 寺村信介(リコー)

12. オフィスにおける知的生産性と創造性に関する考察
藤田欣也(東京農工大学)
10:40 - 10:50  休憩
10:50 - 12:00

知的生産性研究会プレキックオフWS

[投稿案内]