特定非営利活動法人 ヒューマンインタフェース学会

ホーム > 研究会 > プログラム

プログラム

概要

第148回ヒューマンインタフェース学会研究会

「コミュニケーション支援および一般(SIG-CE-16)」


主催 ヒューマンインタフェース学会コミュニケーション支援専門研究委員会
共催 名古屋大学 未来社会創造機構 HMI・人間特性研究部門
開催日 2017年11月16日(木)
会場 名古屋大学 ナショナルイノベーションコンプレックス 1F IdeaStore
[地図]
会場住所等 〒464-8601 名古屋市千種区不老町 名古屋大学 ナショナルイノベーションコンプレックス(NIC) 1F IdeaStore
テーマ

コミュニケーション支援および一般

原稿のページ数

10ページ以下の偶数ページ

SIGCE問い合わせ先

山本 知仁(tyama[at]infor.kanazawa-it.ac.jp)

申 込

「講演申込方法のご案内」のページをご参照下さい.受理された講演には申込締切後,1週間程度で原稿作成に関するご連絡をいたします.

資料集代(1日あたり)

一般:1000円  学生:500円

また,研究報告集の年間購読者は資料集代が無料となります。


プログラム

[コミュニケーション支援および一般(SIG-CE-16)]
11月16日(木)
10:30 - 12:00

1. テキストチャットでの匿名性が知人同士の合意形成に及ぼす影響
○糸川萌, 大久保雅史(同志社大学)

2. 時空間の移動を考慮した3次元視聴覚ディスプレイシステム
○藤澤理央, 坂本昌輝, 山本知仁(金沢工業大学)

3. 時空間のつながりを考慮した全方位コンテンツデザインシステム
○比良圭佑, 山本知仁(金沢工業大学)
12:00 - 13:30  昼休憩
13:30 - 15:00

4. 円滑なコミュニケーション導入を支援するARエージェントシステムの開発
○石井裕, 亀石真之, 渡辺富夫(岡山県立大学)

5. モノづくりを行う人の感情の抽出と喚起要因の分析
○道上和杜, 杉本匡史, 山本倫也, 長田典子(関西学院大学)

6. ラバン行動分析に基づくモノづくりの場における感情の行動表出型に関する検討
○細谷怜央, 山崎陽一, 山本倫也, 長田典子(関西学院大学)

15:00 - 15:15  休憩
15:15 - 16:30

SIG-CE談話会
「教育におけるコミュニケーション支援」
登壇者:岡 耕平(滋慶医療科学大学院大学),山本 倫也(関西学院大学),村田 和義(青山学院大学),山本 知仁(金沢工業大学)

[投稿案内]