特定非営利活動法人 ヒューマンインタフェース学会

ホーム > 研究会 > 投稿案内

投稿案内

概要

第147回ヒューマンインタフェース学会研究会

「「人工現実感および一般(SIG-DeMO-04)」」


主催 ヒューマンインタフェース学会 SIG-DeMO研究会
日本バーチャルリアリティ学会 SIG-MR・SIG-CS 電子情報通信学会 マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE)
開催日 2017年10月19日(木)~20(金)
会場 北見工業大学(北海道)

[地図]
会場住所等 〒090-8507 北海道北見市公園町165
内容 第147回研究会は、10月19日(木)〜20日(金)に、北海道北見工業大学にて開催いたします。日本バーチャルリアリティ学会 SIG-CS・SIG-MR、電子情報通信学会 マルチメディア・仮想環境基礎研究会の連催になり、幅広く活発な議論が交わされる物と期待されます。各分野でご活躍中の皆様の、多数のご応募をお待ちしております。
特別講演

タイトル:オリンピックのメダルを目指す!冬季スポーツへの工学的取り組み

講演者:鈴木 聡一郎(北見工業大学 大学院博士前期課程 機械工学専攻 教授、冬季スポーツ科学研究推進センター長)

講演概要概要:日本代表選手のオリンピックメダル獲得を目指した、冬季スポーツ科学研究推進センターの取り組みを紹介します。

申込方法

受理された講演には申込締切後、1週間程度で原稿作成に関する連絡をさせていただきます。下記のヒューマンインタフェース学会の「講演申込方法のご案内」のページをご参照下さい。

http://www.his.gr.jp/meeting/submit.html受理された講演には申込締切後、1週間程度で原稿作成に関する連絡をさせていただきます。

資料

研究報告集の電子化に伴い、紙の冊子体は廃止いたします。年間購読者は、開催一週間前に学会ウェブページにて電子版研究報告集のダウン ロードが可能となります。当日は会場にて、USBメモリーからのデータコピーサービス等も 定していますが、部数やサービス内容的には限定的なものとなりますので,年間購読によるダウンロードをお奨めいたします。研究報告集の発行日は研究会開催 前1週間となります。

参加費

参加費(1日あたり): 一般:1000円  学生:500円

(2日参加の場合は、一般:2000円、学生:1000円となります)

また、研究報告集の年間購読者は参加費が無料となります。

問い合わせ先

学会事務局 研究会担当もしくは

SIG-DeMO幹事伊藤,鳴海,高嶋,杉浦(sig-demo@hi-mail.ise.eng.osaka-u.ac.jp)まで

原稿のページ数

2, 4, または6ページ

申込締切 2017年8月18日(金)
原稿締切 2017年9月21日(木)