特定非営利活動法人 ヒューマンインタフェース学会

ホーム > 研究会 > プログラム

プログラム

概要

第131回ヒューマンインタフェース学会研究会

「コミュニケーション支援および一般(SIG-CE-13)」


主催 ヒューマンインタフェース学会コミュニケーション支援専門研究委員会
連催 電子情報通信学会HIP研究会,HCS研究会
開催日 2016年5月18日(水)~19日(木)
会場 沖縄産業支援センター
[地図]
会場住所等 〒901-0152 沖縄県那覇市字小禄1831番地1  TEL.098-859-6234 FAX.098-859-6230(管理課)
テーマ

「コミュニケーション支援および一般」,「ヒューマン情報処理一般」

原稿のページ数

6ページまで

SIGCE問い合わせ先

吉野 孝(yoshino[at]sys.wakayama-u.ac.jp)

申 込

「講演申込方法のご案内」のページをご参照下さい.受理された講演には申込締切後,1週間程度で原稿作成に関するご連絡をいたします.

資料集代(1日あたり)

一般:1000円  学生:500円

(2日参加の場合は,一般:2000円,学生:1000円となります)

また,研究報告集の年間購読者は資料集代が無料となります。


プログラム

[コミュニケーション支援および一般(SIG-CE-13)]
5月18日(水)
10:00 - 11:40 [HCS (1)]

1. 「決める」会議における参加者の動作の分析 (第2報)
○渡邊栄治(甲南大), 尾関孝史(福山大), 小濱剛(近畿大)

2. NVSG要素モデルによる手話動作合成方法に関する検討
○久野翔利, 渡辺桂子, 長嶋祐二(工学院大)

3. Neut : 『アナタ話して』と『だれでも良いから話して』を使い分ける会話支援ロボット
○藤森亮, 大島直樹, 徳永弘子, 武川直樹(東京電機大)

4. 日本人母語話者との初対面インタラクションにおける中国人非母語話者の会話方略
○廖振, 王ヒョウセイ(湖南大), 正田悠, 阪田真己子(同志社大)

10:00 - 11:15 [HIP (1)]

5. うつ病・躁うつ病におけるNIRSデータの時空間特性を活用した機械的鑑別補助法の作成(2)
○松田幸久, 木原弘晶, 渡辺健一郎, 川崎康弘(金沢医科大)

6. 選択的セロトニン再取り込み阻害薬服用履歴が日内活動量パタンに及ぼす影響の予備的検討
○小窪久美子(阪電通大), 田中恒彦(新潟大), 岩佐和典(就実大), 澤幸祐(専修大), 小森政嗣(阪電通大)

7. ディスプレイ解像度とタスク遂行時における生理心理状態との関係
○阪本清美, 田中豊(パナソニック), 山下久仁子, 岡田明(阪市大)


--- 11:40 - 13:00 休憩 ( 80分 ) ---


13:00 - 14:15 [HCS (2)]

8. 信頼を得る顔とポーズ ~ 裏切り者と協力者の比較 ~
○大久保街亜, 石川健太(専修大)

9. じゃんけん課題における同調的な行動は個人空間距離を縮めるのか?
○大北碧, 高橋良幸, 澤幸祐(専修大)

10. 熟練マネージャの暗黙知抽出について
○村山卓弥, 定方徹, 加藤泰久(NTT)

13:00 - 14:40 [HI (1)]

11. 音声とタッチパネルで操作可能なパートナーロボットとのインタラクション手法の検討
○奥田悠資, 山本倫也, 福森聡, 青柳西蔵(関西学院大学)

12. ホームオートメーションにおけるユーザの介入を容易にする家電との音声対話デザイン
○福田遼, 角田真大, 山本景子, 倉本到, 辻野嘉宏(京都工芸繊維大学)

13. いまなんレコーダ:講義音声の不明瞭箇所を記録する留学生聴講支援システム
○吉野孝, 今川七海(和歌山大学)

14. 視覚障害者の利用に供する携帯電話、スマートデバイス用音声合成エンジンの読み上げ速度について
○南谷和範(大学入試センター)


--- 14:40 - 15:00 休憩 ( 20分 ) ---


15:00 - 16:40 [HIP (2)]

15. 系列的手続記憶の再生におけるエラー生起パターンの分析
○村松陽太郎, 森田ひろみ(筑波大)

16. 行列演算ライブラリEigenを用いたSPIDAR位置取得アルゴリズムの実装
○村山淳(産技短大), 原田哲也(東京理科大)

17. マルチスリット視における自己運動を利用した静止物体の知覚特性
○田之上朋(阪大), 渡邊淳司(NTT CS研), 安藤英由樹, 前田太郎(阪大)

18. 高齢者の左右の手足による選択反応 ~ エラーと脳血流量からの検討 ~
○中田龍三郎(名大), 久保(川合)南海子(愛知淑徳大), 川合伸幸(名大)

15:00 - 16:40 [HI (2)]

19. 上下関係にある対話における身体的アバタ影によるうなずきの誘発
○石井裕, 江﨑敬三, 渡辺富夫(岡山県立大学)

20. スマートフォンを利用した授業中の講師-受講者間コミュニケーションの計測
○木村匡利, 加藤良教, 萩沢崇洋, 山本知仁, 三宅美博(金沢工業大学, 東京工業大学)

21. 空間の照度環境がパーソナルスペースに及ぼす影響
○松島大志, 山本竜臣, 大久保雅史(同志社大学)

22. 発表者の眩惑を軽減するプロジェクタシステムの提案とプレゼンテーションに与える影響
○関 和幸, 大久保 雅史(同志社大学)





5月19日(木)
9:35 - 11:40 [HCS (3)]

23. ビジネスパーソンの学習成果を規程する要因の探索的研究
○佐藤剛(グロービス)

24. スマートツーリズムとヒューマンインタラクション
○鎌田一雄(HumanCommunication)

25. スマートフォンにより検出された作業遷移と割り込み拒否度との関連性の分析
○小室喬平, 藤本雄一郎, 藤田欣也(東京農工大)

26. 母語話者の文字入力による非母語話者との会話支援
○塙裕美, 宋暁宇, 井上智雄(筑波大)

27. リアルタイム話速変換会話における聴取終了時間可視化のシステムデザインと会話実験評価
○熊谷功介, 徳永弘子, 武川直樹, 斎藤博人(東京電機大)


--- 11:40 - 13:00 休憩 ( 80分 ) ---


13:00 - 14:15 [HIP (3)]

28. キャンセル

29. 投稿者についての印象形成に顔写真と絵文字および発言内容が与える影響 ~ SNSでの発信を想定した実験から ~ 
○犬塚美輪, 西翔太(大正大)

30. 多視点立体映像を用いた遠隔共同作業におけるコミュニケーションの評価
○山根大明, 山口徳郎, 立澤茂, 野中雅人(OKI)

31. 頭部方向の変化による課題遂行中の認知的負荷への影響
○水上誠, 青山一真, 古川正紘, 前田太郎, 安藤英由樹(阪大)

13:00 - 14:40 [HI (3)]

32. ノンバーバル情報がコミュニケーションにおける伝達度・伝達感に与える影響
寺田朱緒, 森本のぞみ, ○大久保雅史(同志社大学)

33. インフォーマルコミュニケーションを誘発するためのテレプレゼンスロボットの動作
○有吉椋平, 葛岡英明, 徐建鋒, 明堂絵美, 原田悦子(筑波大学,KDDI研究所)

34. 笑いの表情に対応した視線計測のためのgaze coneの計測
○松尾良磨, 酒井大貴, 福森聡, 山本倫也, 長松隆(関西学院大学, 神戸大学)

35. 近しい人とのハッピー共感のためのイベント画像抽出支援システム
○飯田真彩, 西脇彩, 山本景子, 倉本到, 辻野嘉宏(京都工芸繊維大学)


--- 11:40 - 13:00 休憩 ( 80分 ) ---

 

15:00 - 16:40 [HCS (4)]

36. ともリビ:高齢者の親家族と子家族のための遠隔地間コミュニケーションシステム ~ システム開発とユーザテスト ~
○飯島俊輔, 武川直樹(東京電機大), 酒造正樹(東大), 上野博毅, 小島卓郎(東京電機大)

37. 互いに離れて住む高齢の夫婦と子供との遠隔共食会話の事例報告 ~ 2か月間の生活記録とインタビューからわかる共食の効果 ~
○徳永弘子(東京電機大), 中谷桃子(NTT-IT), 秋谷直矩(山口大), 武川直樹(東京電機大)

38. 手話の空間的特徴に基づく映像圧縮を用いた災害情報伝達システム ~ 20名のろう者によるキーフレーム映像の有効性評価 ~
○秋山滉太(芝浦工大), 筒口拳(NTT), 米村俊一(芝浦工大)

39. 人の共感的反応を誘発する状況に依存した人工物の振る舞い
○竹内勇剛(静岡大), 熊崎周作(JRAシステムサービス)

15:00 - 16:40 [HIP (4)]


40. 英文読解時の眼球運動計測を用いた未知語検出
○平岡類, 田中宏季, Sakriani Sakti, 吉野幸一郎, Graham Neubig, 中村哲(奈良先端大)

41. 日本語の読みにおける眼球運動と読み速度の関係
○小林潤平(大日本印刷/公立はこだて未来大), 新堀英二(大日本印刷), 川嶋稔夫(公立はこだて未来大)

42. 感情を喚起する画像による主観評価と眼球運動への影響の検討
○古田哲也, 中山実(東工大)

43. 多極網膜電気刺激による眼内閃光の光源位置制御手法
○青山一真, 前田太郎, 安藤英由樹(阪大)


[投稿案内]