特定非営利活動法人 ヒューマンインタフェース学会

ホーム > 研究会 > プログラム

プログラム

概要

第115回ヒューマンインタフェース学会研究会

「コミュニケーション支援および一般(SIG-CE-10)」


主催 ヒューマンインタフェース学会コミュニケーション支援専門研究委員会
開催日 2014年11月27日(木)~28日(金)
会場 岡山県立大学 学部共通棟(東) 8903講義室
[地図]
会場住所等 〒719-1197 岡山県総社市窪木111
テーマ

コミュニケーション支援および一般

原稿のページ数

10ページ以下の偶数ページ

SIGCE問い合わせ先:

石井 裕(ishii[at]cse.oka-pu.ac.jp),瀬島 吉裕(sejima[at]ss.oka-pu.ac.jp)

申 込

「講演申込方法のご案内」のページをご参照下さい.受理された講演には申込締切後,1週間程度で原稿作成に関するご連絡をいたします.

資料集代(1日あたり)

一般:1000円  学生:500円

(2日参加の場合は,一般:2000円,学生:1000円となります)

また,研究報告集の年間購読者は資料集代が無料となります。


プログラム

[コミュニケーション支援および一般(SIG-CE-10)]
11月27日(木)
14:00 - 15:30

1. アバタを介したコミュニケーションを支援する身体的引き込みアバタ影システム
○井上 翔太, 江﨑 敬三, 渡辺 富夫, 石井 裕(岡山県立大学)

2. 看護実習生-患者役アバタを介する看護コミュニケーション教育支援システムにおけるリフレクションの検討
○山本 真代, 高林 範子, 小野 光貴, 渡辺 富夫, 石井 裕(岡山県立大学)

3. ビデオ会議における合意形成対話を支援する対話相手顔画像合成型身体的引き込み観客キャラクタシステム
○石井 裕, 渡辺 富夫(岡山県立大学)
15:45 - 16:45

見学会:岡山県立大学情報工学部ヒューマンインタフェース研究室
11月28日(金)
10:00 - 12:00

4. 運転士のプロアクティブ行動と職場内のコミュニケーション・デザインに関する一考察
藤野 秀則(西日本旅客鉄道), 堀下 智子(西日本旅客鉄道), 山口 裕幸(九州大学)

5. 音声対話システムにおけるオーバーラップを含む発話タイミングの評価
○大村 卓矢, 吉田 奎一郎, 山本 知仁(金沢工業大学)

6. 着座姿勢の視覚的通知によるVDT作業時の不良姿勢継続防止
○村田 和義, 小林 ふもと, 渋谷 雄(京都工芸繊維大学)

7. 意思伝達装置適合におけるスイッチ評価ツールの提案
○伊藤 ふみひと, 縄手 雅彦(島根大学)
12:00 - 13:00  昼休憩
13:00-14:30

8. 役割と時宜に応じた講演会支援システムの提案
村本 悠, 大久保 雅史(同志社大学)

9. テキストチャットにおける吹き出しとアバタによる意図の伝達支援
○小寺 貴士, 北森 慶太, 大久保 雅史(同志社大学)

10. グループディスカッションにおける発想・収斂・記録支援システムの提案
○今入 康友, 大久保 雅史(同志社大学)


[投稿案内]